髪のお悩みアドバイス

髪型・薄毛・髪の傷みなど髪の悩みを解消していきましょう。

女性の薄毛の悩みに育毛剤 リリィジュ

抜け毛や薄毛って男性だけの問題じゃないんですよね、女性にも薄毛の悩みってあります。

そこで女性の抜け毛や薄毛に効果がある育毛剤とかってないのかと思ってインターネットで探すんですが圧倒的に男性用が多くて女性向けの育毛剤ってすごく少ないです。

ここで思ったのは髪の毛の悩みは、圧倒的に男性の方が多いのかなと思いました。

実際はそんな事は無いと思うんですよね、男性ほど薄くはならないにしても女性も同じ位薄毛に悩んでいると思うんです。

そんな時にリリィジュのHPを見つけました、女性の為の育毛剤らしいのですが研究に14年もかけてやっと完成した育毛剤らしいです。

桐の葉エキスや桑白皮エキスが配合されていて女性特有の薄毛に効果があって育毛を促進してくれる育毛剤ということでした。

それにリリィジュのHPにはいろいろと育毛などに為になることが書かれていて勉強になり、あきらめないで時間をかけるのが大切なんだなと思い知らされました。

薄毛に悩む女性の方は一度試してみると良いかもしれませんね。
そのリリィジュに今ならトライアルセットがあるので薄毛で悩んでいる人は試して見ましょう、約7日分のリリィジュと女性の為の育毛読本がついて送料無料の500円です。

100万本も売れている育毛剤なので薄毛の悩み解消につながればいいですね。





女性用の薬用育毛スプレー「リリィジュミスト」

女性の薄毛予防に効果がある育毛剤が女性用育毛剤リリィジュミストなんですが、保湿成分「桐の葉エキス」が含まれていて育毛にすごい効果があるようです。

どうやら桐の葉のエキスには髪の毛を作る毛包細胞を活発にする効果があるんじゃないかということです。

リリィジュミストはスプレータイプなので育毛成分がきちんと毛根まで届いてくれるし、低刺激なので使っていて気持ち良いです。

リリィジュミストで髪の毛にハリとコシを与えて、キレイな髪を蘇らせましょう。

今ならトライアルセットがあるので気になる人は試してみる事も可能です、内容はリリィジュミスト30gと女性のためのヘアケアブックがついて送料無料の300円です。


女性の髪にハリ・コシを与える、薬用育毛スプレー「リリィジュミスト」



「リーブ21」で髪の毛を発毛させる

「リーブ21」って知っていますか?
和田アキ子さんのパンチのあるCMと歌声がかなり印象に残ります、最近は島田紳助さんも加わってさらに頭に残りますね。

もしも自分の髪が薄くなってきた時に、カツラのような一時しのぎではなく自分の髪が再び生える方が何倍もいいと思いませんか?
テレビでおなじみのリーブ21は増毛でも植毛とかでもなく、自分の髪を再び生やす事で薄毛の悩みを解決するお手伝いをしているんですね。

リーブ21では独自の技術開発により脱毛してしまった原因をあらゆる角度から分析してくれるみたいです。
その分析結果に基づいたそれぞれの原因に合ったコース設定で最適な方法を提案してもらえるので、その結果多くの人を脱毛の悩みから解消させて、髪が蘇った喜びを与えています。

発毛ですごい結果を残しているリーブ21では、フケや抜け毛で悩む方の為のヘアケアシャンプーもあって、発毛の研究で長年培ってきたノウハウを最大限に活かし男性の髪質や頭皮の質に最も効果的な結果を出すヘアケアシャンプーを開発したんです、髪や頭皮悩みの抱える方にはぜひ使ってもらいたい製品です。

一人でも簡単にできる!巻き髪の作り方講座

巻き髪って可愛いですよね、でも巻き髪の作り方って難しそうですが、実際はコツをつかめば一人でもちゃんと綺麗にできるので、そのコツをちょっと教えます。

まず綺麗な巻き髪の基本は綺麗なストレートです、ストレートヘアアイロンを使ってしっかり真っ直ぐ伸ばしましょう。

綺麗なストレートになったらヘアスタイルをキープする為のムース等のスタイリング剤を髪に全体的に馴染ませます。
ここまで終わったら巻いていきやすいように適当に髪を分けて上下にブロッキングします。

そしていよいよ髪を巻き始めていきます、最初はヘアアイロンを使ってサイドから巻いていきますが、巻くときに毛先を折らないように反対の手でつまみながら巻きます。

ここで毛先が折れると綺麗な巻き髪に仕上がりません、少しずつずらしながら毛先まで巻いていきましょう。

両サイドを巻き終ったら、次はバックを巻いていきます、後ろはちょっと巻きにくいですが慣れれば手早くできるようになるので頑張りましょう。

ここまでできたらブロッキングを外してトップに太めのホットカーラーを巻きます、これでトップに自然なボリュームができます。

仕上げにトップと残りの両サイドを巻いて最後にホットカーラーを外せばクルクル巻き髪の出来上がりです!
最後にスタイリングワックスを髪をほぐすようにして少量付けるとスタイルが綺麗にまとまります。

自分で茶髪にしてみよう!

一度は自分でヘアカラーをしてみたいって思った事はないでしょうか?
ドラッグストアでヘアカラーリング剤を見て、「あ、この色いいな」と思っても失敗したらと思うとなかなか買う気がしませんよね。

実際に失敗して上手に染まらなかったり髪がバサバサになったりする人もいるようです。
自分でする上手なカラーリングのコツは何でしょうか。

まず一番のポイントは「つけすぎない」事です、髪の色は濡れた状態だと乾いている時よりも色が濃く見えがちです。
だから色のつき方がまだ足りないと思って、どんどん足していくと乾かした時には顔が青ざめる可能性もあります、だから説明書の時間や分量はきちんと守りましょう。

コツとしては一度仕上げてみて、それで色つきが悪かったら今度は1回目より少ない量でしてみます、様子をみながら少しずつしていきましょう。

それとブリーチとマニキュア、カラーリングではそれぞれ色の付け方が違います。
ブリーチは元々の髪の色素を抜く方法なので硬い髪質で量が多い人に向いています。
マニキュアは髪の表面に色をコーティングする方法で、柔らかくコシのない髪質の人に向いています。
カラーリングは髪自体を染める方法で、仕上りを考えながらしないと染めすぎる場合があります。
それぞれ自分の髪質に合った方法を使いましょう。

自分でカラーリングする時にもうひとつ注意する事は「後ろにも髪がある事を忘れない」事です。
全体を染める時には問題ないようですが、表面だけとかメッシュの場合は見えない後ろを忘れがちです。
せっかくカッコよく決まっても前だけなんていう事がないように気をつけましょう。

 | HOME |  »

髪を傷めるヘアカラー、頭皮の毛穴をふさぐスタイリング剤など髪にストレスをかけていませんか?そんな髪をナチュラルホホバシャンプー「uruotte」で頭皮から健康に美しくしましょう!

『uruotte(うるおって)』シャンプーお試し<315円・送料無料>

Appendix

髪で悩む人へ

髪で悩む人へ

人によって髪の悩みはいろいろですね、髪型、抜け毛、薄毛、枝毛、くせ毛などいろいろですそんな人にいろいろアドバイスできたらなと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Recent Entries

Categories