髪のお悩みアドバイス

髪型・薄毛・髪の傷みなど髪の悩みを解消していきましょう。

初めて行く美容室での髪の切り方

いつも行っている行きつけの美容室に行く時は別として、滅多に行かないか初めて行く美容室で髪を切ってもらう時はちょっと不安ですよね。

自分の思い描く希望の髪型と髪を切ってもらうスタイリストさんとの意思の疎通がうまくできずに自分の希望とは違った仕上りになってかなりガッカリした経験ってないですか?
そんな美容室での失敗をしない様に美容室での髪の上手な切り方をちょっと覚えておきましょう。

まず最初に馴染みでない初めて行くお店では「こんな感じで」とか曖昧な表現は止めた方がいいでしょう。
でも実際に「ここは○○センチ切って」と言うのも意外と行き違いの原因になりがちです。

美容師さんは指定通りの長さに切っていたとしても、スキバサミの入れ方とかで見た目にはちょっと違って見える事もよくあるからです。

髪型にしても「ショートカット」とか「セミロング」というのも正式な規定があるわけではないので人によって「ショートカット」とか「セミロング」の基準がまちまちです。
だから雑誌等で自分の好みの髪型を見つけた時にはその写真を持っていって、それを見せてカットしてもらうのが一番いい方法でしょう。

もしそういった見本みたいな物が見つからなかったら、自分の好きな長さや思い描いているイメージ等をできる限りきちんと伝えましょう。
こんなヘアスタイルはヤダという事があれば特にそれはしっかりと伝えておきます。

だからよく行く美容室でよく自分の事を知っているスタイリストさんであれば大まかに伝えてあとはお任せでもいいかもしれませんが、相手がプロだからといって初めて担当してもらう相手に「お任せ」と言ってしまうとお互いのイメージの違いで後悔する事もあります。

切りすぎた髪は元には戻せないので、しっかりと自分の好みを伝えて、お互いに意思合せをしてからカットに取り掛かってもらいましょう。

 | HOME | 

髪を傷めるヘアカラー、頭皮の毛穴をふさぐスタイリング剤など髪にストレスをかけていませんか?そんな髪をナチュラルホホバシャンプー「uruotte」で頭皮から健康に美しくしましょう!

『uruotte(うるおって)』シャンプーお試し<315円・送料無料>

Appendix

髪で悩む人へ

髪で悩む人へ

人によって髪の悩みはいろいろですね、髪型、抜け毛、薄毛、枝毛、くせ毛などいろいろですそんな人にいろいろアドバイスできたらなと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Recent Entries

Categories